スーツケース レンタル 価格比較 購入比較 格安

スーツケースをレンタルするメリットは?

旅行や出張でスーツケースが必要になった時、「購入する方法」と「レンタルする方法」の2つがあります。(家族や友達から借りるという方法もありますが割愛します。)
どちらかが絶対に良い!ということはなく、それぞれメリット・デメリットがありますので解説していきます。

 

購入する場合のメリット・デメリット

利用頻度が高い人には安い

旅行好きや出張が多い人は買った方がお得です。レンタルは安いと言えども一回の利用で2,000円〜3,000円かかります。小型のスーツケースであれば10,000円程で購入できるので年に4,5回以上行くのであれば元が取れます。逆に年に1,2回しか利用しないのなら高い買い物となってしまいます。

 

すぐ壊れる可能性がある

あなたがどんなに大切にスーツケースを扱っても空港職員には関係ありません。日本の空港はまだマシな方ですが、海外の空港では客の荷物をぶん投げたり、蹴ったりするのは当たり前に見かける光景です。すぐに取っ手のハンドル部分が伸縮できなくなったり、キャスターが外れてしまったりすると考えた方が良いです。

 

家での保管場所が必要

旅行や出張では大活躍でも自宅に帰ってきたらただの大きい荷物に過ぎません。あなたの部屋の貴重な収納スペースを占領してしまいます。また、外で地面を転がしてきたものを部屋の中にしまっておくのは少し不潔と感じる人もいるかもしれません。

 

レンタルする場合のメリット・デメリット

利用頻度が低い人にとっては安い

購入する場合のメリットで説明したのとは逆で、あまり利用する機会が多くない人はレンタルした方がお得です。年に1,2回しか利用しないならレンタルを選べば良いです。

 

有名ブランドを使うことでできる

DMM.comなどのレンタル会社ではサムソナイトやリモワなどの有名スーツケースブランドを取り扱っている会社があります。購入すると数万円もしてしまいますが、数千円でレンタルして利用することができます。サムソナイトやリモワの購入検討している人なら一度レンタルして使い心地を確かめてみるのも良いでしょう。

 

借り物なので気になる

あくまでレンタルしているだけで自分の物ではありません。なので、扱いに少し気を使います。しかし、キズや汚れがついてもほとんどのレンタル会社では修理無料ですし、空港で大きな破損が生じた場合にも空港職員に「破損証明書」を発行してもらえば費用負担する必要はなくなります。